皆さん、こんにちは(・ω・)/




ちょっと前に、ブロ友・かしもっちんがつくっていて、
とーっても簡単☆と言っていたので
早速つくってみましたよ♪


今が旬の・・・・苺大福でーす(≧▽≦)





苺大福=和菓子ってなんかめんどくさそうで・・・

それに和菓子って職人がつくる感じw?(←激しい思い込み)

等々の理由により、
今までつくったことなかったんですよね~(´Д`;)



でも、かしもっちんが、
子供ちゃんと一緒につくったとのブログをみて・・・・





これは私にもできる!(*゚∀゚)=3




と思いまして・・・♡
(お子ちゃまにできるなら私にだって!:笑)




ちょうど、増税前の買い物のときに、



↑これが
賞味期限間近ということで、激安で売ってまして~♪
(まるで私に苺大福をつくれっていうお告げのよう・・・)





ナント!この500グラム入りのこしあん・・・・・



1個100円!!@@



ハイ、神降臨~♪(´∀`)




もちろん即ゲットですよ~~!!





しかも5個も∵ゞ(≧ε≦● )プッ 


こしあん2.5キロ、消費税増税前にゲットです!(笑)



ということで、あとは白玉粉を買ってきて準備OK。




まずは中身の苺とあんこの準備。



苺は洗って、水分をよーく拭いておきます。



あんこは手で扱うとベトベトして扱いにくいので、
ラップでやったほうがいいかと思います~♪


こんな感じで広げたあんこの上に
いちごを乗せて・・・・・





ぎゅっと絞ってまた開くと・・・・



あ、あんま写真が変わりない・・・(笑)



苺をすっぽりあんこで包むより、
上に赤いのがちょっと見えてたほうが、
お餅で包んだときにかわいいですよね♡



中身のあんこ&苺が用意できたら、
お次はお餅づくりです。


白玉粉と水を耐熱ボウルに入れて、
ぐるぐる~とかき混ぜて、
レンチン1分→かきまぜる→また1分・・・・・


を繰り返すと、
だんだん透明なお餅になってきます~♪



大体透明になってきたら、
片栗粉を広げたバットに乗せて、
しばらく放置。(熱いのでね~)




あら熱がとれたら、
用意していたあんこ&苺を包んで
できあがりですぅ(^ε^)♪




以上、ざっくりとつくり方を御紹介しましたが、
詳しいレシピ等は、クックパッドなんかで
『いちご大福    レンジ』で検索すると、
たーーくさん出てきますので!
(丸投げかーい:笑)


買ってきた白玉粉の量に近いレシピを探して
つくるのが一番いいかと思います(^ε^)♪











今回ちょっとお餅がやわらかすぎて
(レシピどおりにやったんですけど~)
扱いづらい&形がイマイチ(笑)


これはリベンジですなー(^▽^;)







でも、買うと1個200円ぐらいはすであろう苺大福が
家でつくると、こーーーーんなにたくさん!(≧▽≦)


ここには乗ってませんが、
全部で12個できましたよ~。
(白玉粉130グラムで)




白玉粉は1袋283円、
こしあんは1袋100円の半分ぐらい使ったので50円、
苺は1パック283円(少し余ります)
あとは砂糖少々で・・・・・


600円強で苺大福12個できちゃいました!!



1個50円計算♡( ´艸`)( ´艸`)





初心者の方(私も含めてですが)
白玉粉に入れる水の量を少し控えめにして、
気持ちかための生地にしたほうが、
扱いやすいと思いますが、どうでしょう?



私も次回、そのようにして
つくってみようと思ってます。




中のあんこも偏りがあって
断面ショーもイマイチ(笑)


まぁ、初めてですからね。
そこは目をつぶっていただいて・・・



このあたりは要練習ですねー!







初めてつくるお菓子は、
いろいろ課題が見つかって、
こういうのを克服していくのも
なんだか楽しいんですよね~o(^-^)o




苺が旬のうちに、リベンジだーーー!(*^▽^*)







読者登録してね