皆さん、こんばんは~^^
 
 
 
 
本日2回目の更新です!
 
 
 
 
***************
 
 
 
今日はゆるゆる英会話レッスンから帰ってきてから昨日焼いたパンで一人ティータイム照れ
 
 
昔、英語の授業のときは始まるとすぐに眠たくなっていましたが~(笑)
 
 
 
今行っている英会話は聞き漏らすと本当に何言ってるかわからなくなるので、
 
 
 
ついていくのに必死で寝ているヒマがありません!(・`ω´・)キリッ
 
 
 
それに、お金払ってみずから学んでいるので(激安ですが)「寝たらもったいない」という心理が否が応でも働きます(笑)
 
 
 
やっぱり身銭切らないと何でも身につかないですよね笑い泣き
(英語はまだ身につくところまで行ってないですがアセアセ
 
 
 
 
そろそろ子育ても一段落してきたので、自己投資の比率も高めたいところです^^
 
 
 
 
 
 
ということで、この昨日焼いたパン!
 
 
 
真ん中には前日の晩ごはんの残りのかぼちゃサラダが入っていて
image
これね^^↑
 
 
 
上にピザ用チーズを乗せて焼いています^^
 
 
 
 
 
で!パー
 
 
 
 
 
この成型の仕方の質問を結構いただくので、少し載せますと・・・・
 
 
 
 
 
 
一次発酵が終わった後の生地を円形に伸ばした後、丸い型で真ん中を抜くのですが・・・・
 
 
 
 
本当はセルクル使って型抜きするところ・・・

 

 

こういうの上差し

 

 

 

我が家にはそんなオサレ器具は当然なく、また今後買う気もないのでてへぺろ

(たまにしか使わない調理道具は持たない主義(・`ω´・)キリッ)

 

 

 

 

私は手持ちの湯飲みで型抜きしています!∵ゞ(≧ε≦● )プッ 

 
 
 
湯飲みなので断面のキレが悪いですが、焼いちゃえばわからないのでヨシとしましょう照れ
 
 
で、この外側の輪っかの部分を両手の人指し指にひっかけてぐるぐる回しながら伸ばしていき・・・
(説明わかりにくくてすみません。要するに2倍ぐらいの長さになればいいのよ~アセアセ
 
 
 
 
 
二重にしてさっきの円形の外側に重ねます!
 
 
本当はアルミカップなどの型に入れたほうがより安定しますが、おうちパンなのでアルミカップは省略しました爆  笑
 
 
 
 
この状態で2次発酵して、焼く前に真ん中のところに具材をトッピングします^^
 
 
 
 
昨日は残りのお惣菜を乗せましたが、この方法だと立ち上がりができるので、
 
 
 
 
カスタードなどのクリーム系とか、カレーやグラタンなどを入れてもいいですよね^^

この成型の方法はブロ友・きょうこさんから教えてもらいました!
 
 
 
きょうこさんの過去ブログに丁寧に説明してあるのを見つけましたので、よかったらそちらをごらんください!
 
 
私の説明より断然わかりやすいですー!チュー

丸投げすみませんきょうこさん!てへぺろ
 
 
 
 
image
 
 
この成型の仕方だと上のトッピング自由自在なので、できるようになると残り物整理に一役買うかもしれませんね!グラサン
 
 
 
 
 
 
 
**************
 
 
 
 
 
さてとー!
 
 
 
 
 
 
また晩ごはんの時間だよ~アセアセ
 
 
 
 
 
 
なんか1日あっという間だわ~(笑)
 
 
 
 
 
 
では、また~(^_^)/~~
 

 

どくしゃになってね!

 


レシピブログに参加中♪

 

 

ESSE online プラチナレポーターズに参加中です